長州 in TOKYO 第6回 

日比谷にて、日比谷通りから日比谷濠ごしに日比谷公園方面を眺めてみる。

shinya_111231_01.jpg

下記リンク先の風景画にできるだけ近いアングルで撮ってみたつもりです。
東都桜田長州屋敷図
(別ウインドウで開きます)

写真の左手に見えているのが日比谷公園ですが、ここが昔、長州藩の上屋敷があった場所とのこと。右奥は祝田橋ですが、絵の右奥に描かれているもそうなのでしょうか?
今の風景と絵を見比べながら、江戸の昔に思いを馳せるのは楽しいものです。(「ブラタモリ」の影響か?)


大きな地図で見る
(丸の内警察署の前辺りから西北西を向いて撮影しました)

 



 

投稿されたコメント[1] 

歴史ですね。歴史を学んで行きたいですね。



コメントをお願いします 

Name:   ※必須(ニックネームでOK)
 名前を記憶
コメント:(HTMLタグは使用できません)