羽田新国際線ターミナル 

せっかくなので、新しくできた羽田の国際線ターミナルに行ってきた。
天空橋駅から一駅。国際線ターミナルの方が近いらしい。
天空橋 - 国際線ターミナル - 国内線ターミナルの順。

さすがに、オープンしてからの、初の週末ということで人が多い?
takayama_101024_01.jpg2Fは到着ロビー。3Fが出発ロビー。


4Fは、レストランフロア。
イベント用なのか、鳥居のようなイメージのステージがあったり。
takayama_101024_02.jpg江戸をイメージしたレストランが並んでいたり。 なかなかに面白い。
takayama_101024_03.jpg
そして、5Fがショップと展望台フロア。
キティちゃんも和服。
takayama_101024_04.jpgニュースでやっていたプラネタリウムは、残念ながら入れず。
どういった感じなのかも外からは分からない。普通のレストランっぽかったけれど。
takayama_101024_05.jpg
そして展望デッキ。ただしあいにくの曇り空。
takayama_101024_06.jpg曇り空以前に、、、ピントが鉄柵に合って、大失敗の図。
takayama_101024_07.jpgう~む。すばらしい鉄柵ですな。。。


飛行機は、なかなかに近くで見れたんだけれども、離陸も着陸の瞬間も見れず。
また、てっきり新しくできた第4滑走路から国際線が飛ぶのかと思っていたけれど
国際ターミナルの展望台からは、第4滑走路(D滑走路)自体が見えない。
takayama_101024_08.jpgむしろ、第2ターミナルに行けばよかったのかな?


ちょっと長くなってしまったので
何故、飛行機の発着が見れなかったのか。
また何故最初に 人が多い? とクエスチョンマークを付けたかについては
その2 に続く。

 



 

投稿されたコメント[3] 

すげえ。やるな、羽田空港。

来月から、羽田-ロサンゼルス間の直行便が就航されるそうな。
しかも、羽田出発は午前0時何分とか。

たとえば、羽田を日本時間1月1日の午前0時台に出発すると、
ロサンゼルスには、米国太平洋時間12月31日の夕方に到着。
日付上、前日に戻れる訳ですな・・・。

この事実を知人から聞かされたとき、少年の心を持つ私は、
「タイムマシン?」
と、一人で勝手にほくそ笑んでいました。



正月のカウントダウンを2回やれるわけか。

国際線が本格的に始動しはじめるのは、来月かららしいね。



ちなみに、航空券の価格をちょっとチェックしました。

山口宇部空港⇔羽田経由⇔ロサンゼルス空港。 

年末でも往復12万円前後、手間を考えると、リーズナブル。
もっと早くにこの路線が出来ていれば・・・、悔やまれます。



コメントをお願いします 

Name:   ※必須(ニックネームでOK)
 名前を記憶
コメント:(HTMLタグは使用できません)